• 「サムライ剣舞」について
  • 京料理
  • お問い合わせ
  • 交通アクセス(地図)
そうだ、京都書こう。
旅館「祇園畑中」が綴る京都日記。
facebook
祇園畑中オフィシャルFacebook
flickr
旅館「祇園畑中」主催のサムライ剣舞のフォトギャラリー。
海外向け京都観光ポータルサイト。
旅館「祇園畑中」主催のサムライ剣舞を動画にてご紹介。
●HOME > 「サムライ剣舞」について

『サムライ剣舞』について

サムライ剣舞とは
剣舞は日本の伝統芸能の一つです。
武士の装束である紋付き袴を着用して 刀と扇を携え、
漢詩や和歌の吟詠に合わせて舞うものです。
侍は戦の前に、精神統一や自らを鼓舞するために刀や扇で舞ったといわれています。
1演目が約2分半という短い演舞の中に、
約七百年間の中で築き上げられた侍の価値観や精神性が凝縮されています。
武家文化には身分社会特有の封建的な考え方も含んではいますが、
多くの点で現代日本人の暮らし方のルーツになっています。
特に、武士のあるべき姿とされていた 「強い信念を持つ」、
「潔い生き方をする」、「言動に責任を持つ」などの
価値観・美意識は広く理解されています。

私たち正賀サムライ剣舞は、
武家文化(武士道)を舞台芸能という形で現代社会に引き継いでいきたいと考え、
剣舞を分かりすくイメージしていただけるように「サムライ剣舞」と名づけました。
流派の門下生以外の方々が気軽に剣舞に親しめる場を作ることで、
多くの方に日本の伝統文化に触れ、
「古くて新しい発見」をしていただきたいと願っています。

サムライ剣舞

●開催日時
 ・(火)(木)(土)
 ・夕食:18:45〜20:45 (doors open at 18:30).
 ・開演:19:15 〜 20:15

●料金
 ・18,000 円(税・サ込) クレジットカード対応

●お席(定員)
 ・1テーブル4名。(相席をお願いする場合がございます)
 ・全席禁煙
 ・座席に関するリクエストはお受けしておりません。
 ・7歳以下のお子様はご遠慮いただいております。

●その他
 ・お料理は懐石料理のため、いくつかの特別なご要望にはお応えできません。
 ・予約の時にクレジットカード情報が必要となります。

●キャンセル料
 ・7日~2日前:40% 前日及び当日:100%

●注意事項
 ・最小催行人数は10名と致します。
 ・ご参加が10名に達しない場合は、10日前までにご連絡致します。
 ・事前のお知らせなく、開催日等を変更することがございます。

月刊「旅色」
月刊「旅色」2月号で旅館「祇園畑中」をご紹介いただきました。