• 「京料理と舞妓の夕べ」について
  • 京料理
  • お問い合わせ
  • 交通アクセス(地図)
そうだ、京都書こう。
旅館「祇園畑中」が綴る京都日記。
facebook
祇園畑中オフィシャルFacebook
flickr
旅館「祇園畑中」主催の京料理と舞妓の夕べのフォトギャラリー。
海外向け京都観光ポータルサイト。
旅館「祇園畑中」主催の京料理と舞妓の夕べを動画にてご紹介。
●HOME > 京料理

京料理

市中の山居で堪能する究極の味。季節の京野菜や旬の素材を生かした彩り、盛り付けも華麗な京料理です。

平安の昔より育まれてきた京料理は、
海から遠いというハンディキャップを克服する為に、
地元の野菜と塩干物など限られた食材を使い、
如何に美味しく、如何に美しくということを真髄に調理技術が磨かれました。
包丁さばき、味付け、盛り付け、器など、
全てにこだわりを持った職人と館によって連綿と受け継がれてきました。
現代では、固有の京野菜をはじめ、
職人の技に応える国内海外から最良の食材を使う事ができ、
その可能性も広がっております。
「京料理と舞妓の夕べ」にて、"祇園畑中"の京料理をお楽しみくださいませ。

祇園畑中 館主 畑中誠司

a

当館の料理で、最もこだわり、大切にしているものが食材です。 出汁は利尻昆布と最上の節を使い、旬の京野菜をはじめ、 各地からの選りすぐりの新鮮な魚介類を使っております。 四季折々の繊細な京料理の味覚を是非お楽しみくださいませ。


調理長 矢野由彦

月刊「旅色」
月刊「旅色」2月号で旅館「祇園畑中」をご紹介いただきました。